A級戦犯の死刑が執行されたスガモプリズンこと、巣鴨拘置所。 1971年、葛飾区小菅に東京拘置所として引っ越しをしてから7年後、 巣鴨拘置所跡に当時アジア最高層の ...

プレートの沈み込み方は1つではありません。プレートにも老若あり、それのよって振る舞い方が違ってきます。

近頃はやりの立方体地球の動画。 金かかってますよ、これ、きっと。 海洋学や気象学の観点から「もし地球が立方体だったら、気候や海、さらには生物はどうなるんだ?」が ...

プレートはただ動いているわけではありません。生まれて、死んでいくのです。その過程にある基本的な性質を紹介します。

昨年末に新島誕生が発見されてから、西之島新島の噴火活動が活発です。 これほどまでに長期的に新島が拡大するのは、(人間の歴史上での)日本では珍しいとのこと。 これ ...

活断層が動いて地表に達するとどうなるでしょう? 実際の活断層5つを例に見てみましょう。

スポンサーリンク

時事通信のHPに「世界の地すべり陥没写真集」がある。 日本と違ってスケールも種類もまるで違うので、見応え抜群。

断層の種類は複数ありますが、日本に多い断層があります。地球全体で、日本がどういう状態に置かれているか、という視点から考えていきましょう。

断層と活断層。いったい何が違うのでしょう?

プレート境界は3種類。でも、日本のプレート境界は5つ?風光明媚な日本の地形を作るプレート運動の一端をご紹介。

プレート運動によって、日本はぎゅうぎゅう押されています。その結果日本には何が起きているでしょう?

一人ではできない防災訓練。各地の防災館に行ってみよう。きっといろんな体験ができます。