桜の季節をハズしてこそお薦めの河津~フントー君~

      2016/04/10

絶妙なゆるさで大奮闘中もまだメジャーになっていないゆるキャラ、その名も「フントー君」。
温泉好きのみなさんはハズしてはいけません。

河津桜で有名な河津のゆるキャラ、フントー君

河津桜で有名な、伊豆半島は河津温泉。
ここに、2009年2月1日、無料の温泉公園がオープンしました。

この公園の利用は無料なのに、自噴する温泉、足湯、あったかベンチ、保温卓と、温泉をフル活用した施設が整っている、温泉好きにはたまらない公園です。
あ、あったかベンチとはこれです。
あったかベンチ
温泉でベンチを作ろうという発想がステキ。
大臀筋とハムストリングを暖めてくれ、寒い季節、風の強い日には、一度座ったら離れられなくなります。

公園のメインは1000年以上も激しく沸き続ける、自噴の温泉。
峰温泉大噴湯公園
ほっとくとずっとこの調子で、周囲の家々に温泉を供給できなくなるので、公園ではあえて1時間に1回だけ「(仕掛け)間欠泉」にしているのだそう。
何がスゴイって、この湯量と圧力(どちらも天然!)が1000年以上途切れないってこと。
地球の神秘を感じます。

河津桜の咲く頃は、きっと満員御礼でしょう。
時期を外すと、全施設を存分に楽しめます。
それがゆえ、まだメジャーと言えない雰囲気ですが、一度行ったら止められない、リピータ続出の模様です。

その立役者こそ、「フントー君」。
公園に入るとまず、花崗岩のフントー君が観光客をお出迎え
花崗岩のフントー君

売店で、1個150円の生卵から自分で温泉卵を作らせてもらえますが、そのたまごにもフントー君。
フントー君たまご

・・・食べるときは無残な姿に。
フントー君たまご食べるとき

売店は、フントー君一色!(だけではないですが)
フントー君グッズ
思わずご購入。フントー君開運お守り500円也。
フントー君開運お守り

そういえば、正式名称は「峰温泉大噴湯公園」でした。
峰温泉大噴湯公園
ちょっと覚えづらいので、「フントー君」でいいです。
「フントー君」がいいです。

(本記事は、峰温泉大噴湯公園運営事業者の方の許可を得て執筆しました)。


 - お知らせ, 取材記事, 地球資料館, 現地調査・見学 , , , , , , , ,