「今の揺れを知りたい!」防災地震webオープン

      2013/03/18

防災科学技術研究所が「防災地震web」を、2012年7月2日、オープンした。
実はこのURLは以前からほぼ同様の情報を表示していたのだが、ひどくそっけないページで、明らかに一般受けしない見た目だった。それを、一般受けするような見た目にリニューアルしたというわけだ。
ただいかんせん、これでも一般“向け”ではないように思う。多少図の見方がわかる人でないと、つまらくなくてしょうがない。

でも、「あ! 今揺れてる! これ、何???」と、瞬間的に今起きている地震を知りたい人には、なかなかオモシロイのだ。
画面右上の「現在の日本列島の揺れ」は、実は2秒に一度、図が更新されていて、日本中の揺れの状態が見えるのだ。平穏なときに見ると、日本地図の上に青い点がひしめき合っているだけだが、どこかが揺れると、これらの青い点が緑→黄→赤と、揺れが強くなるごとに変わっていく。
もちろん、2秒遅れくらいのリアルタイムな情報なので、気象庁の発表なんかよりもよっぽど早い(ただし、マグニチュードや震源の位置は、左下の「最新の震源情報」を見ないと分からない)。

正直、誰もが楽しめる(というと語弊もある場合があるがご容赦を)のは、この部分だけだ。マニアックな人は、震源球でも見て「やはり横ずれだったか、ふふふ」と個人で勝手に感心してればよい。

http://www.seis.bosai.go.jp/


 - 地球資料館 ,