産経新聞“古地震”特集5 地球が記録を残しても、人はそれを忘れる

      2013/03/18

産経ニュースの特集
【過去からの警鐘 埋もれた巨大地震】番外編(下)石垣島・明和の大津波
石垣島には、240年前の巨大津波で打ち上げられた巨石が点在しているらしい。そういえば2011年3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震の被災地にも、平地に数々の巨石があるのを見たことがある。積み重なっていく地層はもちろん、このようなむき出しのまま数百年も災害の記録を人間の眼の前に地球が残しているにもかかわらず、人は災害の記憶を保持できない。記憶保持ができなくても、保持できない認識だけは持って欲しい。それが持てれば、保持するための対策が作られてゆくから。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120402/dst12040211030004-n1.htm


 - 地球資料館 , , ,