ハリウッド映画(自然モノ)は嘘ばかり!?①

      2013/05/20

わかさいも本舗」の主要工場が、
まるで空襲にあったかのように
火山弾にやられたはなしをしました。
火山弾にやられる...どこかで見たことありませんか?
そう、「ボルケーノ」って映画。
※注:ボルケーノ(volcano)は英語で「火山」の意味。
火山弾が街なかに飛んできて、
建物にぶつかって 爆発 しちゃいました。
あれ、真っ赤な嘘。
火薬を積んでるわけでもないのに、
爆発するわけ、ないっちゅーの!
そりゃ、もしかしたら、
引火性のある気体や液体の入った、
たとえばガソリンをためているタンクにぶつかったら、
タンクにぶつかったときの火花が大爆発を引き起こす、
ってことはある可能性はあります。
でも、火山弾そのものは、
弾薬じゃぁありません!
ちなみに、火山弾ってこんなものです。
大島火山弾
伊豆大島の調査に行ったとき、
国民宿舎の前に落ちてるのを発見しました。
火山弾を知らない人は、
ただ落ちてるその辺の石にしか見えません。
上に置いてあるのは、国民宿舎の部屋のキーホルダー。
スケールとしておいてます。
※スケール:ものの大きさを比較するためにおくもののこと。
今もあるのかなぁ。
大島に旅行に行った人は、
重さと大きさにそれなりに驚くと思うので、
ぜひ見てみてください。


 - 毒ゼツ, 現地調査・見学, 知っトク, 管理人の目 , , ,