日本と同じプレート境界で、南の島が噴火(2012)

   

日本のプレート境界の一つは、太平洋プレートとフィリピン海プレートの境界である。
その南の延長には、volcanic chainという、火山島の列がある。
その一つである、Pagan島の最北端が2012年諸島に噴火した。
環太平洋はすべて地震や火山噴火多発地帯であるが、2011年に太平洋プレートと北米プレート境界で東日本大震災が起きただけに、太平洋プレートと接するプレート境界の運動が活発化している可能性はある。

http://earthobservatory.nasa.gov/IOTD/view.php?id=77503&src=eoa-iotd


 - 未分類 , ,