一度は見ておきたい!活断層データベース

      2013/05/20

前回は、人にお奨めがあるといって紹介しない、
イジワルなはなしかたをしてしまいました。

さっさと出さないと怒られてしまうので、
さっそくお奨めを出しましょう。
コチラです!
「活断層データベース」
by (独)産業技術総合研究所 活断層・地震研究センター
アナタの街の活断層の場所はもちろん、
将来活動確率まで調べられます。
コレ、元ギョーカイ人だった筆者から言わせると、
ものすごいデータベースです。
いろーんな機関の人が調べてきた、
何千という断層を、
こんなさまざまな角度から調査し、
それを1つのフォーマットに落とし込む。
さらには、地図表示形式も3種類用意してあり、
みなさんご利用のgoogle map形式でも見られちゃう。
正直、カンドーものです。
筆者も何件か断層調査に加わったことがあるので、
それらの結果もきっとどこかに反映されているのだと思います。
感動はさておき、重要な注意が2点あります。
1つめは、
ここに収録されている活断層
見つかっているものだけです。
ですから、見つかっていない活断層も存在することを
知っておいてください。
2つめは、
将来活動確率は、被害を起こす確率ではありません
活動(断層がズレること)したからといって、
その街に必ず被害を及ぼすとは言い切れないのです。
と聞いたアナタは今、
「なんだよー。
じゃ、地震予知なんてできねーんじゃねーか。」
とブリブリ怒っていることでしょう。
仰るとおり!
現在、地震予知はできません
「じゃ、カネの無駄遣いじゃねーか。」
とさらに怒ったことでしょう。
では逆に質問です。
アナタが今手がけている仕事は、
100%成功するといえますか?
アナタが運転している車は、
事故を起こさないといえますか?
アナタが小学校の時に習った歴史の説明は、
今、まったく変化はありませんか?
アナタが知っている科学は、
将来発展しませんか?
アナタは、何か予知できることはありますか?
アナタが産まれてから今この瞬間まで
経験したことをすべて結集しても、
アナタの身にこれから起こることを
予測することはできない、ということを、
アナタはよく知ってます。
歴史ブームの今、
テレビで放送される歴史の内容が、
小学校時代に習った歴史とずいぶん違うことを、
アナタはよく知っています。
昔は結核やコレラは不治の病でした。
今は、治る病気であることを(※)、
アナタはよく知っています。
※最近、薬の効かない結核が出てきたようです。
江戸時代、地震が起きるのはナマズの仕業だ、
と思われていたことを、
アナタはよく知っています。
もう、おわかりですね。
現時点で完璧な科学などあり得ません。
科学は、永遠に発展途上なのです。

発展途上であることと、
科学の研究を続けるか止めるかは、
まったく異次元の議論です。
いやむしろ、
大きな可能性を秘めている科学です。
同じ哺乳類でも、
人間だけがその科学を追い続ける特権を
与えられているのです。
ですから、止める、という結論は、
そもそも存在しないのかも知れません。
お奨めを紹介する記事のはずでしたが、
人はなぜ科学の研究をするのか、
におはなしがズレてしまいました。
ズレてしまいましたが、
断層のように破壊的なネタではありませんよ、念のため。


 - 地球資料館, 知っトク, 管理人の目 , , ,